芸能

塚本高史の年収とドラマや映画のギャラは?父母弟の家族構成まとめ!

スポンサーリンク




こんにちは、シンジです。

シンジのブログへお越しいただき、ありがとうございます。

 

今回の記事内容は!

 

  • 塚本高史の年収とドラマや映画のギャラは?

 

  • 塚本高史の父母弟の家族構成まとめ!

 

について書いていきます。

 

2016年・2017年・2018年の3年間の年収を、まとめていきます。

 

計算方法は「映画」「主演 TVドラマ(1話完結)」「TVドラマ」「TVドラマ(1話完結)」 「TV番組」に分けて、それぞれの出演本数を調べます。

 

大きな収入にスポットを当てて計算しています。

 

出演本数にギャラ単価を掛けて合計して行きます。

 

例えば、ドラマの場合「主演」「出演」ではギャラ単価が、3倍ほど違ってきます。

 

ドラマは「主演」と「出演」でギャラ単価を分けて計算します。

 

TVドラマは通常1話いくら、という風になっています。

 

「主演」意外の場合「1話 30万円」としてドラマは10話前後、ありますので細かく計算すると 「10話 x 30万円=300万円」のような計算になります。

 

細かい収入は、省略しているところもあります。

 

チョット少な目で、計算していると思って下さい。

 

1997年:15歳、TVドラマ「職員室」で俳優デビューしてから芸歴23年になります。

 

37歳、芸歴23年の「塚本高史」の年収事情に迫っていきます!

 

それでは本題へ入っていきましょう!





スポンサーリンク

塚本高史の年収とドラマや映画のギャラ

 

塚本高史の年収とドラマや映画のギャラは?父母弟の家族構成まとめ!2出典 https://talent.thetv.jp/person/0000101699/

塚本高史の年収

 

2016年 1,025万円

「TVドラマ」x 3本

  1. プレミアムドラマ 嫌な女
  2. OUR HOUSE
  3. 刑事7人 第2シリーズ

 

「TVドラマ(1話完結)」x 1本

  1. コック警部の晩餐会 第1話

 

 

2017年 1,500万円

「主演 TVドラマ(1話完結)」x 1本

  1. 足立区発地域ドラマ「千住クレイジーボーイズ」

 

「TVドラマ」x 4本

  1. 刑事7人 第3シリーズ
  2. この世にたやすい仕事はない
  3. 監獄のお姫さま
  4. こんにちは、女優の相楽樹です。

 

「TVドラマ(1話完結)」x 2本

  1. スーパーサラリーマン左江内氏 第1話
  2. 緊急取調室 シーズン2 第5話

 

 

2018年 1,245万円

「映画」x 1本

  1. 輪違屋糸里 〜京女たちの幕末〜

 

「TVドラマ」x 3本

  1. 刑事7人 第4シリーズ
  2. ホリデイラブ
  3. クロスロード3 群衆の正義

 

「TV番組」x 1本

  1. GACKTプロデュース!POKER×POKER〜業界タイマントーナメント

 

塚本高史のドラマや映画のギャラ

 

  • 「映画」 ギャラ単価 = 220万円
  • 「主演 TVドラマ(1話完結)」 ギャラ単価 = 110万円
  • 「TVドラマ(1話完結)」 ギャラ単価 = 35万円
  • 「TVドラマ」 ギャラ単価 = 330万円
  • 「TV番組」 ギャラ単価 = 35万円

 

2016年収入 内訳

  • 「TVドラマ 3本」 x 330万円 = 990万円
  • 「TVドラマ(1話完結)1本」 x 35万円 = 35万円

 

合計 1,025万円

 

2017年収入 内訳

  • 「主演 TVドラマ(1話完結)1本」 x 110万円 = 110万円
  • 「TVドラマ(1話完結)2本」 x 35万円 = 70万円
  • 「TVドラマ 4本」 x 330万円 = 1,320万円

 

合計 1,500万円

 

2018年収入 内訳

  • 「映画 1本」 x 220万円 = 220万円
  • 「TVドラマ 3本」 x 330万円 = 990万円
  • 「TV番組 1本」 x 35万円 = 35万円

 

合計 1,245万

 

塚本高史の父母弟の家族構成まとめ!

 

父・母・塚本高史・弟の4人家族です。

  • 兄:塚本高史(年齢37歳)
  • 弟:塚本和也(年齢26歳)

2019年時点

 

まとめ

 

いかがでしたか? 今回の記事では

 

  • 塚本高史の年収とドラマや映画のギャラは?

 

  • 塚本高史の父母弟の家族構成まとめ!

 

について解説しました。

 

気になる年収は!

2016年 1,025万円
2017年 1,500万円
2018年 1,245万

となっていました。

 

出演本数一覧です。

 

2016年:「TVドラマ 3本」「TVドラマ(1話完結)1本

2017年:「主演 TVドラマ(1話完結)1本」「TVドラマ 4本」「TVドラマ(1話完結)2本

2018年:「映画 1本」「TVドラマ 3本」「TV番組 1本

 

最後に、今回の年収は総収入額です。

 

 

通常、事務所の方針や契約によって多少前後しますが、「事務所 5 :本人 5」「事務所 6 :本人 4」「事務所 4 :本人 6」などなどの形態です。

 

当然、税金も引かれる前の金額です。

 

本人の手元に残る「手取り額」はザックリと、赤文字の半分くらいと考えると、丁度いいと思いますよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





スポンサーリンク