芸能

伊勢谷友介の年収とドラマや映画・CMの出演作品とギャラ単価まとめ

スポンサーリンク




こんにちは、シンジです。

シンジのブログへお越しいただき、ありがとうございます。

 

今回の記事内容は!

 

  • 伊勢谷友介の年収とドラマや映画・CMの出演作品

 

  • 伊勢谷友介のギャラ単価まとめ

 

について書いていきます。

 

2016年・2017年・2018年の3年間の年収を、まとめていきます。

 

計算方法は

  1. 「映画」
  2. 「TVドラマ」
  3. 「吹き替え」
  4. 「CM」

に分けて、それぞれの出演本数を調べます。

 

大きな収入にスポットを当てて計算しています。

 

出演本数にギャラ単価を掛けて合計しています。

 

 

TVドラマは通常1話いくら、という風になっています。

 

伊勢谷友介の場合、ドラマ出演が「1話 =50万円」と言われています。

 

基本的にドラマは10話前後ありますので「10話 x 50万円=500万円」という計算です。

 

細かい収入は、省略しているところもあります。

 

チョット少な目で、計算していると思って下さい。

 

 

大学在学中の1996年:20歳で、モデルとしてデビューしました。

 

43歳、芸歴24年目の「伊勢谷友介」の年収事情に迫っていきます!

 

 

2009年:33歳で株式会社リバースプロジェクト「REBIRTH PROJECT」という会社を東京の青山に設立しています。

 

どうやら活動内容は、かなり手広く手掛けているようで、簡単に説明すると「衣食住をはじめとし、水・エネルギー・教育・メディアといった分野での社会活動を行なう」となっていました。

 

 

所属事務所もリバースプロジェクト「REBIRTH PROJECT」になっています。

 

伊勢谷友介の個人事務所的な感じになりますね。

 

社会貢献が目的という印象を持ちました。

 

伊勢谷友介は「REBIRTH PROJECT」の代表もつとめています。

 

そこで気になる代表としての収入を調べました。

 

12期目を迎えたことや正社員の募集があったり…

 

売上があるから社員募集していることや、売り上げがなければ12期も会社として存続できないでしょうから。

 

残念ながら売上や代表としての収入に関しては把握できませんでした。

 

なので、この記事では確実に収入のある「俳優 伊勢谷友介」としての収入にのみ、スポットをあてていきます。

 

それでは本題へ入っていきましょう!





スポンサーリンク

伊勢谷友介の年収とドラマや映画・CMの出演作品

 

2016年 30万円

 

「吹き替え」 1本

  1. ジャングル・ブック

 

 

2017年 3,360万円

 

「映画」 4本

  1. 新宿スワンII
  2. 3月のライオン 後編
  3. 忍びの国
  4. ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

 

「TVドラマ」 1本

  1. 監獄のお姫さま

 

「CM」 1本

  1. アンファー「メディカルミノキ5」

 

 

2018年 780万円

 

「映画」 2本

  1. いぬやしき
  2. 愛しのアイリーン

 

「TVドラマ」 1本

  1. サバイバル・ウェディング

 

 

伊勢谷友介のギャラ単価まとめ

 

  1. 「映画」ギャラ単価 = 140万円
  2. 「TVドラマ」ギャラ単価 = 500万円
  3. 「吹き替え」ギャラ単価 = 30万円
  4. 「CM」ギャラ単価 = 2,300万円

 

 

2016年収入 内訳

  • 「吹き替え 1本」x 30万円 = 30万円

 

合計 30万円

 

 

2017年収入 内訳

  • 「映画 4本」x 140万円 = 560万円
  • 「TVドラマ 1本」x 500万円 = 500万円
  • 「CM 1本」x 2,300万円 = 2,300万円

 

合計 3,360万円

 

 

2018年収入 内訳

  • 「映画 2本」x 140万円 = 280万円
  • 「TVドラマ 1本」x 500万円 = 500万円

 

合計 780万円

 

 

まとめ

 

いかがでしたか? 今回の記事では

 

  • 伊勢谷友介の年収とドラマや映画・CMの出演作品

 

  • 伊勢谷友介のギャラ単価まとめ

 

について解説しました。

 

気になる年収は!

2016年 30万円
2017年 3,360万円
2018年 780万円

となっていました。

 

出演本数一覧です。

 

2016年:「吹き替え 1本

 

2017年:「映画 4本」「TVドラマ 1本」「CM 1本

 

2018年:「映画 2本」「TVドラマ 1本

 

リバースプロジェクトの代表としての活動に、力を入れているのでしょうか?

 

俳優の仕事をセーブしているのかな?という印象を持つくらい、仕事が少ないです。

 

俳優の収入では生活できないでしょうから、やはりリバースプロジェクトの代表としての収入はありそうですね。

 

最後に、今回の年収は総収入額です。

 

通常、事務所の方針や契約によって多少前後しますが、「事務所 5 :本人 5」「事務所 6 :本人 4」「事務所 4 :本人 6」のような形が多いようです。

 

当然、税金も引かれる前の金額です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





スポンサーリンク