芸能

中村倫也の生い立ちや幼少期の画像!親・兄弟の家族構成と実家は?

スポンサーリンク




こんにちは、シンジです。

シンジのブログへお越しいただき、ありがとうございます。

 

今回の記事では、 中村倫也(ともや)の生い立ちや幼少期の画像と親、兄弟の家族構成や実家について書いていきます。

 

ドラマや映画ではクセのある役柄が多く、ちょっと意地悪な役が多いイメージではないでしょうか?

 

変幻自在に印象を変えられることからカメレオン俳優とも呼ばれています。

 

最近では深田恭子の主演ドラマ「はじ恋」にも出演しています。





スポンサーリンク

中村倫也の生い立ちや幼少期の画像

 

中村倫也の生い立ちや幼少期の画像!親・兄弟の家族構成と実家は?2出典 https://www.shinko-music.co.jp/special/awesome-vol-29-2/

中村倫也の生い立ち

 

  • 芸名:中村倫也(なかむら ともや)
  • 本名:中村友也(なかむら ともや)
  • 生年月日:1986年12月24日(2019年現在 32歳)

 

小、中学生の時の夢はサッカー選手になることで、毎日サッカーに明け暮れていたんだとか。

 

  • 出身高校:国士舘高等学校
  • 偏差値:50

 

  • 出身大学:日本大学(中退)
  • 学部:芸能学部演劇コース

 

大学は中退していますが、入学後も大学に通いながら数々のドラマに出演されていたようです。

 

さすがに大学に通いながらの芸能活動は厳しかったのでしょうね。

 

2002年:高校1年生の時にスカウトされています。

2004年:高校3年生の時、映画【七人の弔】で俳優デビュー。

2005年:「アンプラグド」でドラマ初主演。

2007年:「ハリ系」で連続ドラマでも初主演。

2008年:本名の中村友也から芸名:中村倫也へ

2014年:「ヒストリーボーイズ」で舞台役者としても主演を飾り「読売演劇大賞優秀男優賞」を受賞。

2015年:「やるっきゃ騎士」で映画初主演。

2018年:NHKの連続テレビ小説【半分、青い。】で一気に注目をあびた事でブレイクするきっかけになりました。

2018年:「半分、青い。」で知名度が上がり多くのユーザーから検索された結果、yahoo検索大賞俳優部門を受賞しています。

2018年:Twitterフォロワー29万人突破

2019年:「半分、青い。」でエランドール新人賞を受賞。

2019年:ディズニーアニメ実写版「アラジン」で主人公アラジンの吹替えに抜擢。

 

中村倫也の幼少期の画像

 

中村倫也の生い立ちや幼少期の画像!親・兄弟の家族構成と実家は?5出典 http://entame-line.biz/wp/7870.html

 

中村倫也の生い立ちや幼少期の画像!親・兄弟の家族構成と実家は?4出典 https://secrettalk.me/talk/6927?p=35

 

中村倫也の生い立ちや幼少期の画像!親・兄弟の家族構成と実家は?3出典 https://mikansan.xyz/archives/1419

 

中村倫也の親、兄弟の家族構成や実家

 

中村倫也の生い立ちや幼少期の画像!親・兄弟の家族構成と実家は?6出典 https://taishu.jp/articles/-/63283?page=1

 

中村倫也の家族構成

 

父、母、兄、中村倫也の4人家族

 

中村倫也の親

 

お父さん

  • 職業:建築関係

 

実家に帰るたびリフォームされている。

 

 

と中村倫也が発言する程のDIY 好きだそうです。

 

ということは一軒家にお住いの可能性がとても高いですね。

 

お母さんに関する情報は一切なしでした。

 

中村倫也の兄弟

 

お兄さんとの事をインタビューで発言

中村さんにもお兄さんがいらっしゃるとか。

 

そう。

兄貴がいるから、自分の生まれ持った弟キャラを存分に出せるように(笑)。

たいしたエピソードでもないんですけど、兄貴との会話とか、小さい頃の感覚とか、ヒントになるものはないかなって回想しました。

でも、人って忘れて行く生き物なんですね…あんまり覚えてなくて。

悲しいです。

実際に僕、泣き虫なので。

これまでの人生も、都合が悪くなると泣いて生きていましたから。

すーぐ、泣いてやり過ごす。

涙で難を逃れてきた、ずるい次男坊なんですよ(笑)

引用元:https://numero.jp/talks18/

 

お兄さんとケンカして泣かされていたんでしょうね。

 

中村倫也の実家

 

火曜サプライズに出演した時の発言に

吉祥寺にゆかりがあるんですよ!

ほぼほぼ地元で初デートも吉祥寺の映画館でした。

 

とコメントがあることから三鷹市や武蔵野、周辺ではないかというのが有力です。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

ドラマ「下町ロケット」、「お義父さんと呼ばせて」などに出演し、爽やかなルックスで底知れぬ演技力に注目が集まっています。

 

独自のスタイルを持ち、存在感のある中村倫也はデビューから10年以上、舞台をベースに経験を重ねてきた実力派です。

 

最近でこそドラマや舞台、声優やCMに引っ張りだこですが、下積み期間は長かったんですよ。

 

癖のある役柄から親しみのあるキャラクターまで、その演技力と幅の広さはとどまるところを知らないですね。

 

遅咲きではありますが、本格的なブレイクを迎えている中村倫也の今後の快進撃に期待したいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





スポンサーリンク