芸能

平野紫耀の生い立ちや両親・家族構成は?東京でおばあちゃんと同居!

平野紫耀の生い立ちや両親・家族構成は?東京でおばあちゃんと同居!

今回の記事では

  • 平野紫耀(ひらの しょう)の
  • 生い立ち
  • 家族構成
  • 東京で、おばあちゃんと同居している

との情報をキャッチしましたので、お届けして行こうと思います。

2020年現在は「独り暮らし」になりました。

後ほど詳しく解説して行きます。

  • 平野紫耀は母子家庭だったから
  • 親の為に頑張っている。
  • 親に悲しい思いをさせないように
  • 仕事を頑張っていると告白しました。

こういう素直で誠実な所が、ファンをとりこにするところなんでしょうね。

そんなお母さんを気遣い、平野紫耀は家事を手伝っていたという。

家事力が高く

好きな家事は「掃除」

きれいにしないと気が済まない。

きれい好きです。

それでは本題に入っていきましょう。





スポンサーリンク

平野紫耀の生い立ち



 1997年1月29日愛知県名古屋市に誕生

  • 紫耀(しょう)という名前は
  • お母さんが紫色が好きという事で
  • 紫からはじまる紫耀

という名前になったそうです。

平野紫耀が3歳くらいの時に離婚をして

お父さんの記憶はないとのこと…

  • 幼い頃から活発で
  • 幼稚園時代には
  • 1円玉を食べて
  • 病院に運ばれ
  • 胃の中から
  • 1円玉が5枚出てきた

そうです。

小学生時代からダンスを始め、週5~6日ダンススクールに通っていたようです。

小学生の時、バレンタインデーのチョコの最高記録は64個

運動神経はいいけど、危なっかしくて何度も骨折していた。

高校生の2012年にジャニーズに入所

  • 2016年には車の免許を取得しました。
  • 愛車はベンツです。

 

2017年ころにオカメインコの「くーちゃん」を飼い始めます。

しかし…まさかの

鳥アレルギーでした。

自分で飼えなくなってしまい、今は実家で預かってもらっているそうです。

2018年にKing&PrinceとしてCDデビュー

 

出身学校


  • 名古屋市立大森小学校
  • 名古屋市立大森中学校
  • 飛鳥未来高等学校

 

平野紫耀の両親

平野紫耀が小さい時に離婚しています。

お母さんが19歳の時に出産しています。

平野紫耀は

  • 母子家庭で育ち
  • 平野紫耀と
  • 弟の莉久(りく)は
  • シングルマザーの
  • 家庭で育ちました。

平野紫耀が東京進出のタイミング(17歳)の時お母さんの体調不良が発覚。

色々と苦労の日々だったようです。

現在は体調も良くなり再婚しています。

  • 再婚した新しいお父さん
  • 平野紫耀の出演している舞台を
  • 母親と一緒に見に来てくれたり
  • 平野紫耀も再婚した父親について
  • 話題が出る事も度々あり
  • 平野紫耀と父親

関係は良さそうですね。

 

 

平野紫耀の家族構成



母・平野紫耀・弟の莉久(りく)3人家族

 

母:里奈

2016年〜2017年に公演した舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」で

  • 母親の頭に
  • 悪性腫瘍が見つかったと
  • 病気のを告白

するシーンがありました。

現在はお母さん「里奈」は再婚されています。

以前に放送された「行列のできる法律相談所」で、父親の年齢を聞かれた平野紫耀が「40代です」と答えていました。

 

弟:莉久(りく)

  • 3歳年下
  • 芸名: ricky
  • 職業:ラッパー
  • デビュー:2015年3月25日CDデビュー

莉久も芸能活動をしています。

弟の莉久と一緒にダンスを習っていたそうです。

莉久は「EXILEのバックダンサー」をしていた事もあるようです。

  • 平野兄弟は
  • 今でも誕生日に
  • お互いのプレゼントを
  • 贈り合っているそうです。

兄弟仲はいいようです。

実は兄の平野紫耀より

弟の方が芸能界デビューが早かったんです。

 

 

東京でおばあちゃんと同居



 おばあちゃんの名前:あきこ

2015年:名古屋から「おばあちゃん」と東京へ引っ越します。

この時から、おばあちゃんと一緒に東京で暮らし始めています。

現在は独り暮らしです。

一人暮らしなのかと思いきや、おばあちゃんに一緒に暮らしていたんですね。

平野紫耀は

  • 映画「honey」の映画の出演が決まった時
  • おばあちゃんに、怒られながら
  • 壁ドンの練習をした

とコメントをしています。

おばあちゃんとアップルパイを作って、差し入れした時のインタビュー

おばあちゃんとパイ生地から作ったんですけど、 次の日は現場が遠くて帰るのが遅くなったので、 パイシートを使いました。

でも、あとはリンゴをちゃんと煮て、 オーブンで焼いて作りましたよ。

おばあちゃんと一緒にってところが、かわいいんですよね。

ホッコリしますね。

2020年現在は、そんな「あきこばあちゃん」も、おじいちゃんのお世話などのために元の家へ戻ったそうです。

おばあちゃん子だった「平野紫耀」は都内のマンションで一人暮らしになったんだそうです。

 

まとめ



 幼少期のエピソード

クリスマス「サンタ」に願い事

  • ネックレスが欲しい
  • と手紙を書けば
  • 図書カードが届くそうです。
  • アクセサリーが欲しい
  • とお願いすると
  • うまい棒が50本だった様です。

ユーモアのあるお茶目なお母さんです。

幼い頃は平野紫耀が悪さをすると

お母さんに掃除機で殴られていたそうです。

  • 母子家庭だったので
  • お父さんの分も

厳しく強くなっていったのでしょうか。

以上で終わります。

また別の記事でお会いしましょう。





スポンサーリンク