芸能

【伊藤英明の年収】ギャラ単価と内訳!CMないと…収入ほぼない?

伊藤英明の年収とドラマや映画・CMの出演作品は?ギャラ単価まとめ1

伊藤英明の年収

  • 2016年 6,700万円
  • 2017年 2,930万円
  • 2018年 4,800万円

2016年・2017年・2018年の3年間の年収をまとめています。

計算方法は

  • 「主演 映画」
  • 「映画」
  • 「主演 TVドラマ」
  • 「CM」

に分けて、それぞれの出演本数を調べます。

大きな収入にスポットを当てて、出演本数にギャラ単価を掛けて合計しています。

例えば、映画の場合
「主演」と「出演」では
  • ギャラ単価が3倍ほど違ってきます。
  • 映画は「主演」と「出演」でギャラ単価を分けて計算

TVドラマは通常1話いくら、という風になっています。

伊藤英明の場合

  • 主演ドラマが「1話 =150万円」
  • 基本的にドラマは10話前後ありますので
  • 「10話 x 150万円=1,500万円」

という計算です。

細かい収入は省略しているところもあります。

チョット少な目で計算していると思って下さい。

1994年:19歳でCM「サントリー・オールド」でデビュー

ちなみにデビュー後すぐ、2年ほど活動を休止しています。

事務所の方針に合わなかったみたいで10Kgもやせたそうです。

そんな時、いまの事務所から声がかかり活動を再開することになりました。

「伊藤英明」の年収事情に迫っていきます。

それでは本題へ入っていきましょう。





スポンサーリンク

伊藤英明の年収


2016年 6,700万円

「主演 映画」 1本

  1. テラフォーマーズ

「主演 TVドラマ」 1本

  1. 僕のヤバイ妻

「CM」 2本

  1. ロート製薬「デ・オウ」
  2. アース製薬「ゴキジェット・プロ」

 

2017年 2,930万円

「主演 映画」 1本

  1. 22年目の告白 私が殺人犯です

「映画」 1本

  1. 3月のライオン

「CM」 1本

  1. ロート製薬「デ・オウ」

 

2018年 4,800万円

「CM」 2本

  1. ロート製薬「デ・オウ」
  2. キリン「メッツ コーラ」

 

 

伊藤英明のギャラ単価


  • 「主演 映画」単価:400万円
  • 「映画」単価:130万円
  • 「主演 TVドラマ」単価:1,500万円
  • 「CM」単価:2,400万円

 

 

 

伊藤英明の年収内訳

2016年収入 内訳

  • 「主演 映画 1本」x 400万円 = 400万円
  • 「主演 TVドラマ 1本」x 1,500万円 = 1,500万円
  • 「CM 2本」x 2,400万円 = 4,800万円
合計 6,700万円

 

2017年収入 内訳

  • 「主演 映画 1本」x 400万円 = 400万円
  • 「映画 1本」x 130万円 = 130万円
  • 「CM 1本」x 2,400万円 = 2,400万円
合計 2,930万円

 

2018年収入 内訳

  • 「CM 2本」x 2,400万円 = 4,800万円
合計 4,800万円

 

 

CMないと…収入ほぼない?



 間違いなく収入の根幹になっているのは、このCM!

  • 2016年:2本
  • 2017年:1本
  • 2018年:2本
  • 2016年:計6,700万、内4,800万CM
  • 2017年:計2,930万、内2,400万CM
  • 2018年:計4,800万、内4,800万CM

ほとんどがCMからの収入になっている。

これが本来の理想形ともいえる。

俳優やタレントの人気のバロメーターとも言われるのがCM

舞台や映画を貫くのも…

ドラマに力を入れるのも…

  • しかし舞台や映画はギャラが安い。
  • 特に日本の映画は海外とは雲泥の差!

ハリウッドなどでは、映画1本のギャラが億単位は普通の事。

日本の場合は「渡辺謙」ほどのトップクラスのでさえ、1,000万円が天井とも言われる。

いかにCMを取れるかが年収の鍵になる。

CMに関してだけで言えば、見習うべきところがあるのは

小栗旬

あれだけの不動の絶対的人気があるにもかかわらず、CMがない!

何とかしないと収入面で引けを取ってしまいそうだ。

 

 

 

まとめ



 気になる年収は

  • 2016年 6,700万円
  • 2017年 2,930万円
  • 2018年 4,800万円

となっていました。

出演本数一覧

  • 2016年:「主演 映画 1本」「主演 TVドラマ 1本」「CM 2本」
  • 2017年:「主演 映画 1本」「映画 1本」「CM 1本」
  • 2018年:「CM 2本」

今回の年収は総収入額です。

事務所の方針や契約によって多少前後しますが、通常

  • 「事務所 4 :本人 6」
  • 「事務所 5 :本人 5」
  • 「事務所 6 :本人 4」

のような形が多いようです。

当然、税金も引かれる前の金額です。

以上で終了です。

また別の記事でお会いしましょう。





スポンサーリンク