芸能

峯岸みなみ【学歴&家族】ガチャピンは腰が抜けるほど笑った!性格はぶっ飛び?

峯岸みなみ【学歴&家族】ガチャピンは腰が抜けるほど笑った!性格はぶっ飛び?

峯岸 みなみ(みねぎし みなみ)

学歴は?
  • 中学:板橋区立 高島第三中学校
  • 高校:立志舎高校
  • 大学:進学なし

 

家族構成は?

父・母・姉・峯岸みなみ・弟の5人家族

 

出身地は?

東京都板橋区





スポンサーリンク

学歴

 スピークバディ パーソナルコーチング

中学

  • 板橋区立 高島第三中学校
  • 所在地:東京都板橋区

中2の時、AKB48の活動を始めるが「先輩や同級生」から悪口を言われたそうです。

この事で一時、中学を休みがちになり、不登校になりかけたようです。

その時、おばあちゃんに

なんかあったら、おばあちゃんが助けてあげるから大丈夫!

と言われ、学校に行くようになったそうです。

実家では3段ベッドの、一番下で寝ていたそうです。

 

夢は?

家族に大きい家を買ってあげる事。

小さい頃は、保育士になるのが夢でした。

  • 中1:AKB48オープニングメンバーオーディションに応募。
  • 応募総数7,924名の中から見事合格。

 

高校

  • 立志舎高校(りっししゃ)
  • 通信制
  • 所在地: 東京都墨田区
卒業生には
  • 中川翔子
  • 吉澤ひとみ
  • 嵐の二宮和也
  • ABC-Zの塚田僚一

AKB48の活動に専念するために、通信制の高校を選んでいます。

ちなみに立志舎は「偏差値36」の学力があれば卒業できます。

通信制の高校なので、高校生活のエピソードはほとんどありません。

 

たびたび起こる「炎上騒動」

過去には

平手友梨奈やチャン・グンソク、への発言が炎上した事もありましたね。

最近では、YouTuberグループ東海オンエア「てつや」とか。

何かと炎上しているイメージが強いですが…

特に印象的な騒動は、2013年の

「坊主頭」で熱愛報道を謝罪した動画!

これは世界的に話題になりました。

坊主頭で謝罪する姿をYouTubeにアップしました。(現在は削除)

現役アイドルが、しかも丸主頭で謝罪。

強烈な前代未聞のスキャンダルでした。

内容は「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のメンバー、白濱亜嵐との熱愛報道でした。

そもそもAKB48は「恋愛禁止」

そんな中、グループ1期生メンバー「峯岸みなみ」が熱愛報道をスクープされてしまった。

AKBでは恋愛スキャンダルなど、ペナルティーを犯したメンバーは脱退したりしてきましたから…

「指原莉乃」も在籍中、恋愛をスクープされた時「HKT48」に移籍したことがありました。

そこで「峯岸みなみ」は、反省の意味を込めて自らバリカンを手に取り、坊主頭になって謝罪する様子を世界中に配信しました。

この時、20歳。

 

大学

進学なし

芸能活動に専念したいという希望もあり、進学せず芸能活動を優先。

 

「AKB卒業」から分かる真っすぐな性格

  • ネガティブで同じことに悩むタイプ
  • ずっと頭に卒業という言葉が浮かんでいたようです。
  • 具体的なタイミングがあった訳でもない。
  • AKB48を辞めたいって思ったこともある。
  • 辞めた方がいいのかな?と思う時期もあったという。
  • でも自分がマイナスな時に辞めるのは、どこか逃げてるみたいで嫌だ
という正直さ。

自分がAKB48の活動を楽しんでいる時期に、メンバーからも寂しがってもらえるような時期に、前向きな気持ちで卒業したい。

そう語る「峯岸みなみ」

 

 

家族構成




Hanayume(ハナユメ)

  • 峯岸貴一(たかかず)
  • 実家:ティールーム
  • 店名:タネ
  • 2016年:閉店
  • 現在:ビアパブに業態変更
  • 店名:キリギリス

 

峯岸美也子

実家の家訓

勝っておごるな、負けて腐るな

「峯岸みなみ」の、現在の座右の銘になっているようです。

 

2歳上

お姉さんが言うには

兄弟の中ではトラブルメーカーで、すごくワガママ

だったと告白していた。

お姉さんに、そう言われ

え、そうだった!?

と驚いた様子だった。

さらに姉は、こう付け加えた。

ケーキの大きさとかも、3等分して自分がちょっとでも小さいと、泣いてわめいて抗議するっていうような子でしたと…

 

峯岸みなみ

  • 実家:東京都板橋区の高島平団地
  • 4歳からダンスを習い、体が柔らかい。

AKB48のステージでは、ダンスや歌など高いパフォーマンス能力は、誰しも認めるところの「峯岸みなみ」。

それだけでなく、舞台でのMCやバラエティ番組での受け答えなど、頭の回転が速く賢さも感じる。

小学校のころから活発で、目立つのが大好きだった峯岸みなみ。

  • 「モーニング娘」の大ファンで、4歳からバレエを習い。
  • 6歳から、ヒップホップダンスを習っていた。

ダンスには、かなり自信があったようです。

そんなこともあり、憧れのモーニング娘のオーディションに応募。

ですが結果は残念ながら落選。

そんな中、AKB48オープニングメンバーオーディションの応募広告を見つける。

そして、このオーディションに応募すると…

7942名の応募から見事合格を勝ち取った!

 

チョットした裏話

実は、AKB48オープニングメンバーのオーディションには1次審査の書類選考で落選していました。

本来は届くはずの落選通知が来なかったため、念のために電話で問い合わせてみたところ合格者リストに入っていたといいます。

 

  • 峯岸 凱(みねぎし がい)
  • 2歳下

 

 

エグいガチャピン

 新車カーリースなら 定額ニコノリパック

セクシーガチャピン

体のラインがハッキリ分かる「セクシーガチャピン」が「スタイル良すぎ!」と反響を呼んだ。

ガチャピンとは思えぬほど、スタイルがいい「峯岸みなみ」

ファンは、ガチャピン姿でも

脚を組んだポーズがセクシーで美しいと…

スタイルが良くなったのは、ダイエットの賜物です。

さすがバラエティー女王!
若手芸人より体張ってる!

と称賛の声が多い。

2016年:ライザップで、幼児体形からスリムな大人の女性体型に変貌したことでも話題になっていましたね。

徹底したトレーニングと食事管理に取り組んだ結果「峯岸みなみ=ガチャピン」と「お笑いタレントも面子丸つぶれ」と言わせた。

そして、バラエティー女王の座を確立したと言える。

 

女子メンタルガチャピン

女子メンタルで「峯岸みなみ」のガチャピンが、クオリティー高過ぎて…

女子メンタルで「峯岸みなみ」がダントツ優勝。

全身タイツ姿のゆきぽよ&朝日奈央らと攻防戦を繰り広げた。

マジですごかった!

演者はこの7人。

  • 朝日奈央
  • ゆきぽよ
  • 松野明美
  • 浜口京子
  • 金田朋子
  • 峯岸みなみ
  • ファーストサマーウイカ

バラエティ女王の座を競う番組。

モニタールームには松本人志・後藤輝基・くっきー・フジモン。

  • 前半は周囲をうかがって黙っていた。
  • 中盤から、じわじわと攻勢へ出始めた。
  • 終盤、一気にエンジンをかけた。
  • 終盤は「朝日奈央・ゆきぽよ・峯岸みなみ」の3人が優勝争いに。
  • そしてダントツ優勝を果たした。
見てない人は見た方がいいよ!
Amazon Primeで見れるから。

 

 

性格はぶっ飛び?

 大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo

「乃木坂&櫻坂」など坂道系グループのメンバーが、バラエティに出演することが主流となりつつある今日この頃。

中でも飛び抜けた才能で、急躍進を見せている「峯岸みなみ」

ドッキリGPでも「ガチャピン」で登場。

その姿に視聴者からは

振り切ってて面白い
良い意味で裏切られた
一周回って好きになってきた

と話題になった。

「峯岸みなみ」はAKB48という、帰る場所はもうないという。

アイドル峯岸みなみから、タレント峯岸みなみへの勝負所です

と強い決意表明の場面もあった。

もはや、ゴールデンタイムの番組で観ない日は少ない。

人気と「お笑いタレント顔負け」の

AKB48元祖バラエティ担当・峯岸みなみ

の今後の運命がかかっている。

再起のきっかけとなったのは「女子メンタル」だった。

  • 地頭の良さが際立っていた。
  • 巧みな立ち回りを見せたり。
  • 適応能力も高い。

面白いを通り越して感動すらある。

振り切ってる感があって、見ていて「スゴッ!」とすら思う。

 

こんな人

 ミュゼ/Lパーツ2カ所×3回《100円》両ワキ+Vライン付

AKB第一期生として全盛期を盛り上げたひとり。

卒コンには初代「神7」メンバーも応援にかけつける。

当初からトークには定評があった。

AKB48「バラエティ担当」とも呼ばれていた。

プロデューサー「秋元康」に言わせれば

峯岸は20年後、30年後も間違いなく芸能界で活躍している!

と言わしめたほど、適応能力と才能がある。

 

女子メンタルを振り返って思う事は?

無我夢中だった。
こんなに大々的に見てもらえると思っていなかった。
反響にすごい驚いた。
私もこっちに足を踏み入れたんだな…

と当時を振り返っていた。

収録後「松本人志」に

面白かったな、これ1本で行けるんちゃうかな

って言われて、めちゃくちゃうれしかったと語る。

実際「女子メンタル」を境に、バラエティのオファーが増えている。

  • ダウンタウンDX
  • 水曜日のダウンタウン
  • 人志松本の酒のツマミになる話

と次々に出演。

体を張ったバラエティに向いてる!と業界関係者の間で評価され、現在も引っ張りだこ状態です。





スポンサーリンク