芸能

【オダギリジョーの年収】ギャラ単価・内訳も!安定収入の理由は?

オダギリジョーの年収とギャラ単価!CMやドラマ・映画の出演作品は?1

オダギリジョーの年収

  • 2016年 6,010万円
  • 2017年 5,800万円
  • 2018年 9,260万円

2016年・2017年・2018年の3年間の年収をまとめています。

計算方法は

  • 「主演 映画」
  • 「映画」
  • 「主演 TVドラマ」
  • 「TVドラマ」
  • 「TVドラマ 1話」
  • 「WEBドラマ 1話」
  • 「TV番組」
  • 「TV番組レギュラー」
  • 「ナビゲーター&ナレーション」
  • 「吹き替え&声優」
  • 「CM」

に分けて、それぞれの出演本数を調べます。

大きな収入にスポットを当てて計算しています。

出演本数にギャラ単価を掛けて合計しています。

例えば、映画の場合
「主演」と「出演」では

ギャラ単価が、3倍ほど違ってきます。

映画やドラマは「主演」と「出演」でギャラ単価を分けて計算。

TVドラマは通常1話いくら、という風になっています。

オダギリジョーの場合

  • 主演ドラマが「1話 =160万円」
  • 基本的にドラマは10話前後ありますので
  • 「10話 x 160万円=1,600万円」

という計算です。

「TV番組レギュラー」のギャラが低く設定してあるのは、NHKだからです。

細かい収入は省略しているところもあります。

チョット少な目で計算していると思って下さい。

1999年:23歳で舞台「DREAM OF PASSION」でデビュー

「オダギリジョー」の年収事情に迫っていきます。

それでは本題へ入っていきましょう。





スポンサーリンク

オダギリジョーの年収


2016年 6,010万円

「主演 映画」 1本

  1. オーバー・フェンス

「映画」 2本

  1. 湯を沸かすほどの熱い愛
  2. 続・深夜食堂

「TVドラマ」 1本

  1. 重版出来!

「WEBドラマ 1話」 1本

  1. 深夜食堂 -Tokyo Stories-

「TV番組」 1本

  1. 全力!脱力タイムズ

「TV番組レギュラー」 1本

  1. ムジカ・ピッコリーノ 4期

「ナビゲーター&ナレーション」 4本

  1. 旅する音楽 ペルー編
  2. 藤田嗣治展 -東と西を結ぶ絵画-
  3. いきものがかり吉岡聖恵 ポートレイト
  4. ボブ・ディラン ノーベル賞詩人 魔法の言葉

「CM」 2本

  1. ヤフオク!
  2. 雪印メグミルク「BOTTLATTE」

 

2017年 5,800万円

「主演 映画」 2本

  1. エルネスト もう一人のゲバラ
  2. 南瓜とマヨネーズ

「映画」 1本

  1. 緑色音楽

「TVドラマ 1話」 2本

  1. 刑事ゆがみ 第5話
  2. 刑事ゆがみ 最終話

「TV番組」 1本

  1. 全力!脱力タイムズ

「TV番組レギュラー」 1本

  1. ムジカ・ピッコリーノ 特別編 〜アリーナの旅立ち〜

「ナビゲーター&ナレーション」 1本

  1. 国宝源氏物語絵巻

「CM」 2本

  1. リクルート「Airペイ」
  2. 雪印メグミルク「BOTTLATTE」

2018年 9,260万円

「映画」 2本

  1. ルームロンダリング
  2. 宵闇真珠

「主演 TVドラマ」 1本

  1. ドラマW イアリー 見えない顔

「TVドラマ」 1本

  1. チア☆ダン

「TVドラマ 1話」 2本

  1. ルームロンダリング 第1話
  2. ルームロンダリング 第4話

「WEBドラマ 1話」 2本

  1. ルームロンダリング 第5話
  2. ルームロンダリング 第6話

「TV番組」 1本

  1. 全力!脱力タイムズ

「吹き替え&声優」 1本

  1. ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-「透明人間」

「CM」 3本

  1. キリン「ホワイトホース ハイボール」
  2. 雪印メグミルク「BOTTLATTE」
  3. 豊田通商

 

 

 

オダギリジョーのギャラ単価


  • 「主演 映画」単価:450万円
  • 「映画」単価:150万円
  • 「主演 TVドラマ」単価:1,600万円
  • 「TVドラマ」単価:500万円
  • 「TVドラマ 1話」単価:50万円
  • 「WEBドラマ 1話」単価:50万円
  • 「TV番組」単価:30万円
  • 「TV番組レギュラー」単価:200万円
  • 「ナビゲーター&ナレーション」単価:20万円
  • 「吹き替え&声優」単価:30万円
  • 「CM」単価:2,200万円

 

オダギリジョーの年収内訳

2016年収入 内訳

  • 「主演 映画 1本」x 450万円 = 450万円
  • 「映画 2本」x 150万円 = 300万円
  • 「TVドラマ 1本」x 500万円 = 500万円
  • 「WEBドラマ 1話 1本」x 50万円 = 50万円
  • 「TV番組 1本」x 30万円 = 30万円
  • 「TV番組レギュラー 1本」x 200万円 = 200万円
  • 「ナビゲーター&ナレーション 4本」x 20万円 = 80万円
  • 「CM 2本」x 2,200万円 = 4,400万円
合計 6,010万円

 

2017年収入 内訳

  • 「主演 映画 2本」x 450万円 = 900万円
  • 「映画 1本」x 150万円 = 150万円
  • 「TVドラマ 1話 2本」x 50万円 = 100万円
  • 「TV番組 1本」x 30万円 = 30万円
  • 「TV番組レギュラー 1本」x 200万円 = 200万円
  • 「ナビゲーター&ナレーション 1本」x 20万円 = 20万円
  • 「CM 2本」x 2,200万円 = 4,400万円
合計 5,800万円

 

2018年収入 内訳

  • 「映画 2本」x 150万円 = 300万円
  • 「主演 TVドラマ 1本」x 1,600万円 = 1,600万円
  • 「TVドラマ 1本」x 500万円 = 500万円
  • 「TVドラマ 1話 2本」x 50万円 = 100万円
  • 「WEBドラマ 1話 2本」x 50万円 = 100万円
  • 「TV番組 1本」x 30万円 = 30万円
  • 「吹き替え&声優 1本」x 30万円 = 30万円
  • 「CM 3本」x 2,200万円 = 6,600万円
合計 9,260万円

 

安定収入の理由



ズバリこれ!
  • 2016年:「主演 映画 1本」「映画 2本」「CM 2本」
  • 2017年:「主演 映画 2本」「映画 1本」「CM 2本」
  • 2018年:「映画 2本」「主演 TVドラマ 1本」「CM 3本」

毎年ほぼ確実に

  • 主演映画
  • 映画
  • 複数CM

このバランスの取れた収入源と安定感。

年収自体が億越えではないものの、安定感は抜群です。

 

 

まとめ



 気になる年収

  • 2016年 6,010万円
  • 2017年 5,800万円
  • 2018年 9,260万円

となっていました。

出演本数一覧

  • 2016年

「主演 映画 1本」「映画 2本」「TVドラマ 1本」「WEBドラマ 1話 1本」「TV番組 1本」「TV番組レギュラー 1本」「ナビゲーター&ナレーション 4本」「CM 2本」

  • 2017年

「主演 映画 2本」「映画 1本」「TVドラマ 1話 2本」「TV番組 1本」「TV番組レギュラー 1本」「ナビゲーター&ナレーション 1本」「CM 2本」

  • 2018年

「映画 2本」「主演 TVドラマ 1本」「TVドラマ 1本」「TVドラマ 1話 2本」「WEBドラマ 1話 2本」「TV番組 1本」「吹き替え&声優 1本」「CM 3本」

 

今回の年収は総収入額です。

事務所の方針や契約によって多少前後しますが、通常

  • 「事務所 4 :本人 6」
  • 「事務所 5 :本人 5」
  • 「事務所 6 :本人 4」

のような形が多いようです。

当然、税金も引かれる前の金額です。

以上で終了です。

また別の記事でお会いしましょう。





スポンサーリンク