芸能

【谷原章介の年収】ギャラ単価も!司会で誠実感アピール⤴CMで稼ぐ

谷原章介の年収とドラマやCM・司会の出演作品は?ギャラ単価まとめ1

谷原章介の年収

  • 2016年 1億6,010万円
  • 2017年 1億7,835万円
  • 2018年 1億2,115万円

2016年・2017年・2018年の3年間の年収をまとめています。

計算方法は

  • 「映画」
  • 「主演 TVドラマ」
  • 「TVドラマ」
  • 「TVドラマ 1話」
  • 「TV番組」
  • 「冠番組」
  • 「ネット番組」
  • 「ナビゲーター&ナレーション」
  • 「吹き替え&声優」
  • 「司会・民放レギュラー」
  • 「司会・NHKレギュラー」
  • 「司会・単発」
  • 「舞台」
  • 「CM」

に分けて、それぞれの出演本数を調べます。

大きな収入にスポットを当てて、出演本数にギャラ単価を掛けて合計しています。

例えば、ドラマの場合
「主演」と「出演」では

ギャラ単価が3倍ほど違います。

ドラマは「主演」と「出演」でギャラ単価を分けて計算。

ドラマは通常1話いくら、という風になっています。

谷原章介の場合

  • 主演ドラマが「1話 =170万円」
  • 基本的にドラマは10話前後ありますので
  • 「10話 x 170万円=1,700万円」

という計算です。

細かい収入は省略しているところもありますので、チョット少な目で計算。

  • 1992年:20歳で「メンズノンノ」の専属モデルとしてデビュー
  • 俳優デビューは1995年:23歳の時に映画「花より男子」でした。

「谷原章介」の年収事情に迫っていきます。

驚きの金額にビックリします。

それでは本題へ入っていきましょう。





スポンサーリンク

谷原章介の年収


2016年 1億6,010万円

「映画」 1本

  1. バースデーカード

「主演 TVドラマ」 1本

  1. ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜

「TVドラマ 1話」 2本

  1. 名探偵キャサリン〜消えた相続人〜
  2. 鬼平犯科帳 THE FINAL 前編 五年目の客

「ナビゲーター&ナレーション」 3本

  1. きょうの料理「谷原章介のザ・男の食彩」
  2. きょうの料理「谷原章介のTimeless Kitchen」
  3. ヒストリーチャンネル15周年記念特番 義将列伝〜関ヶ原“義”に生きた武将たち〜

「司会・民放レギュラー」 2本

  1. 王様のブランチ
  2. パネルクイズ アタック25

「司会・NHKレギュラー」 1本

  1. うたコン

「司会・単発」 1本

  1. 世界でバカウケJAPAN

「CM」 2本

  1. SMBCコンシューマーファイナンス
  2. 第一三共ヘルスケア

2017年 1億7,835万円

「主演 TVドラマ」 1本

  1. 犯罪症候群 Season2

「TVドラマ」 1本

  1. 犯罪症候群

「TVドラマ 1話」 2本

  1. 安楽椅子探偵 ON STAGE
  2. 桂歌丸

「TV番組」 1本

  1. 谷原章介の「中部4県 おいしい蕎麦が食べたい」

「冠番組」 1本

  1. 谷原章介の25時ごはん

「ナビゲーター&ナレーション」 3本

  1. きょうの料理「谷原章介のTimeless Kitchen」
  2. きょうの料理「Cook 9」
  3. 南極大潜航 幻の巨大イカと氷の楽園

「司会・民放レギュラー」 2本

  1. 王様のブランチ
  2. パネルクイズ アタック25

「司会・NHKレギュラー」 1本

  1. うたコン

「司会・単発」 3本

  1. 第56回歌謡チャリティーコンサート
  2. ふるさとの逆襲
  3. FOXムービー プレミアム短編映画祭

「CM」 2本

  1. 第一三共ヘルスケア
  2. SMBCコンシューマーファイナンス

2018年 1億2,115万円

「映画」 1本

  1. ママレード・ボーイ

「TVドラマ」 1本

  1. 半分、青い。

「TVドラマ 1話」 1本

  1. 夕凪の街 桜の国2018

「ネット番組」 1本

  1. 安室奈美恵ファッション総選挙 FASHION MOVIE BEST 50

「ナビゲーター&ナレーション」 1本

  1. きょうの料理「Cook 9」

「吹き替え&声優」 1本

  1. JUDGE EYES:死神の遺言

「司会・民放レギュラー」 1本

  1. パネルクイズ アタック25

「司会・NHKレギュラー」 1本

  1. うたコン

「司会・単発」 2本

  1. ふるさとの逆襲
  2. プロ野球ドラフト会議直前SP!生放送“みんなのカープ”県民大会

「舞台」 1本

  1. Bunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2018 DISCOVER WORLD THEATRE Vol.4「民衆の敵」

「CM」 2本

  1. 第一三共ヘルスケア
  2. 花王「キュキュット CLEAR 泡スプレー」

 

 

谷原章介のギャラ単価


  • 「映画」単価:150万円
  • 「主演 TVドラマ」単価:1,700万円
  • 「TVドラマ」単価:550万円
  • 「TVドラマ 1話」単価:50万
  • 「TV番組」単価:25万円
  • 「冠番組」単価:1,300万円
  • 「ネット番組」単価:25万円
  • 「ナビゲーター&ナレーション」単価:30万円
  • 「吹き替え&声優」単価:30万円
  • 「司会・民放レギュラー」単価:3,640万円
  • 「司会・NHKレギュラー」単価:1,040万円
  • 「司会・単発」単価:50万円
  • 「舞台」単価:900万円
  • 「CM」単価:2,800万円

 

 

谷原章介の年収内訳

2016年 内訳

  • 「映画 1本」x 150万円 = 150万円
  • 「主演 TVドラマ 1本」x 1,700万円 = 1,700万円
  • 「TVドラマ 1話 2本」x 50万円 = 100万円
  • 「ナビゲーター&ナレーション 3本」x 30万円 = 90万円
  • 「司会・民放レギュラー 2本」年間52週x 70万円 = 3,640万円x2本 = 7,280万円
  • 「司会・NHKレギュラー 1本」年間52週x 20万円 = 1,040万円
  • 「司会・単発 1本」x 50万円 = 50万円
  • 「CM 2本」x 2,800万円 = 5,600万円
合計 1億6,010万円

 

2017年 内訳

  • 「主演 TVドラマ 1本」x 1,700万円 = 1,700万円
  • 「TVドラマ 1本」x 550万円 = 550万円
  • 「TVドラマ 1話 2本」x 50万円 = 100万円
  • 「TV番組 1本」x 25万円 = 25万円
  • 「冠番組 1本」年間52週x 25万円 = 1,300万円
  • 「ナビゲーター&ナレーション 3本」x 30万円 = 90万円
  • 「司会・民放レギュラー 2本」年間52週x 70万円 = 3,640万円x2本 = 7,280万円
  • 「司会・NHKレギュラー 1本」年間52週x 20万円 = 1,040万円
  • 「司会・単発 3本」x 50万円 = 150万円
  • 「CM 2本」x 2,800万円 = 5,600万円
合計 1億7,835万円

 

2018年 内訳

  • 「映画 1本」x 150万円 = 150万円
  • 「TVドラマ 1本」x 550万円 = 550万円
  • 「TVドラマ 1話 1本」x 50万円 = 50万円
  • 「ネット番組 1本」x 25万円 = 25万円
  • 「ナビゲーター&ナレーション 1本」x 30万円 = 30万円
  • 「吹き替え&声優 1本」x 30万円 = 30万円
  • 「司会・民放レギュラー 1本」年間52週x 70万円 = 3,640万円
  • 「司会・NHKレギュラー 1本」年間52週x 20万円 = 1,040万円
  • 「司会・単発 2本」x 50万円 = 100万円
  • 「舞台 1本」180公演x 1ステージ5万円 = 900万円
  • 「CM 2本」x 2,800万円 = 5,600万円
合計 1億2,115万円

 

司会で誠実感アピールしてCMで稼ぐ


実際に見てみると良く分かりますが、司会はレギュラーから単発まできっちり抑えてCMへつなぐ。

完璧な構図が出来上がっています。

恐るべし「誠実感」

真面目なTV番組で、司会者としてよく見かければCMオファーも来ますよね。

使う企業側にとってはメリットしかないですから。

  • 真面目な印象
  • 不祥事がない
  • スキャンダルも無い
  • 清潔感がある
  • 誠実そうな印象がある
  • 2016年
    「司会・レギュラー 3本」「司会・単発 1本」「CM 2本」
  • 2017年
    「司会・レギュラー 3本」「司会・単発 3本」「CM 2本」
  • 2018年
    「司会・レギュラー 2本」「司会・単発 2本」「CM 2本」

ギャラ単価

  • 「司会・民放レギュラー」単価:3,640万円
  • 「司会・NHKレギュラー」単価:1,040万円
  • 「司会・単発」単価:50万円
  • 「CM」単価:2,800万円

あえて言うなら「CM」が少々、お高い事くらいでは?

 

 

まとめ



 気になる年収は

  • 2016年 1億6,010万円
  • 2017年 1億7,835万円
  • 2018年 1億2,115万円

となっていました。

出演本数一覧

  • 2016年

「映画 1本」「主演 TVドラマ 1本」「TVドラマ 1話 2本」「ナビゲーター&ナレーション 3本」「司会・レギュラー 3本」「司会・単発 1本」「CM 2本」

  • 2017年

「主演 TVドラマ 1本」「TVドラマ 1本」「TVドラマ 1話 2本」「TV番組 1本」「冠番組 1本」「ナビゲーター&ナレーション 3本」「司会・レギュラー 3本」「司会・単発 3本」「CM 2本」

  • 2018年

「映画 1本」「TVドラマ 1本」「TVドラマ 1話 1本」「ネット番組 1本」「ナビゲーター&ナレーション 1本」「吹き替え&声優 1本」「司会・レギュラー 2本」「司会・単発 2本」「舞台 1本」「CM 2本」

今回の年収は総収入額です。

通常、事務所の方針や契約によって多少前後しますが

  • 「事務所 4 :本人 6」
  • 「事務所 5 :本人 5」
  • 「事務所 6 :本人 4」

のような形が多いようです。

当然、税金も引かれる前の金額です。

以上で終了です。

また別の記事でお会いしましょう。





スポンサーリンク