芸能

横山由衣【性格やどんな人か知りたい】父母兄弟の家族構成と中学高校大学の学歴も

横山由衣【性格やどんな人か知りたい】父母兄弟の家族構成と中学高校大学の学歴も

横山 由衣(よこやま ゆい)

  • 京都出身のAKB9期でデビュー
  • AKB48グループの2代目総監督

ややこしいことに同姓同名のメンバーが…

  • 横山結衣は青森出身(AKB48のチーム8所属)

横山由依は京都出身

 

性格は?

長くなるから下で

 

どんな人?

これも長くなるから下で

 

家族構成は?

父・母・姉・横山由衣の4人家族

 

学歴は?
  • 中学:木津川市立 木津第二中学校
  • 高校:京都府立 西宇治高校
  • 大学:進学せず





スポンサーリンク

性格

 大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo

  • 涙もろい
  • 漫画好き
  • 夢を諦めない
  • ツボの浅いゲラ
  • どんなときも一生懸命
  • 不器用ながらコツコツ頑張る努力家
  • サバサバしているが、頑固な部分もある
  • 意外に、せっかちで短気(他人に対してではなく、自分に対して)

周囲からは「天然ボケ」だと言われるが自覚症状なし。

本人は「天然と言われたことがない」と…天然ぶりを存分に発揮している模様。

  • 好きな食べ物:牛丼・餃子
  • 嫌いな食べ物:グリーンピース・レーズン
  • 苦手な飲み物:シャンパン・白ワイン
  • 特技:立ったままのブリッジ、からの一回転できる

 

真面目で頼れる

レッスン30分前には到着しているという真面目ぶり。

さらに面倒見が良いことでも知られ、先輩後輩問わずメンバーからの信頼は厚い。

篠田麻里子の尊敬する人には
  • 1番:高橋みなみ
  • 2番:横山由依

これほど尊敬できる人と言われ、みんなから一目置かれる努力家。

 

女性特有のずる賢さかがない

こう見られたいとか…計算してからやるみたいな「ずる賢さ」みたいなものが全くないとメンバーから評価が高い。

 

責任感が強い

総選挙「沖縄ライブ」が中止になった時も、泣きながら謝罪していた。

当然、「横山由依」は悪くない。

ファンに対して、申し訳ない気持ちが強かったのだろう。

 

魅力はここ

特別可愛い訳でもなく、スタイル抜群という訳でもない。

じゃあ、どこに惹かれる?
真面目なところ!

ぐいぐい引っ張っていくタイプでもないが、チームを想う気持ちは人一倍強い。

朝から晩まで、ずーっとAKB48のことを考えてAKB48愛がとても強い。

 

裏表がない

そして人に対して態度を変えることなく、裏表がないのが最大の長所。

  • 偉そうな態度をとらない
  • 奢ることもない

 

 

どんな人?

 ミュゼ/Lパーツ2カ所×3回《100円》両ワキ+Vライン付

同じ1992年生まれのアイドルには
  • 指原莉乃
  • 白石麻衣
  • 中2:本格的に歌手を目指し始めた。
  • 中2:大阪の「ハートボイススタジオミュージックスクール」にボイストレーニングに通い始める。
  • 高校入学後も、色んなオーディションを受けては落ちる。
  • 16歳:SKE48第2期生(チームKII)落選
  • 16歳:第8期研究生オーディション落選
  • 持ち前のガッツで諦めず「AKB48第9期オーディション」で合格を果たす事に。
  • 高2:AKB48の研究生候補となる。
  • その後、セレクション審査に合格「正式なAKB48の研究生」となる。
  • 17歳:AKB48チームKに昇格。
  • 18歳:「AKB48」21stシングル「Everydayカチューシャ」で初の選抜メンバー入り。
  • 19歳:チームA へ移動→NMB48兼任が発表された。
  • 「デビュー、間もない駆け出し貧乏時代」には、京都〜東京間の移動は夜行バスを利用し、節約していた。
  • 20歳:NMB48チームN兼任解除
  • 20歳:番組企画で「調剤事務管理士技能検定試験」合格
  • 22歳:当時の「高橋みなみ」AKB48グループの総監督から直々に指名を受け、次期総監督に就任
  • 23歳:初のソロ写真集「ゆいはん」発売
  • 23歳:地元、京都府南部15市町村の「観光大使」に就任
  • 23歳:当時カリスマ「高橋みなみ」総監督と自身を比較しては、自己嫌悪に陥ることがあった。
  • 26歳:110番の日に「警視庁一日部長に抜擢」され、警視庁で一日通信指令本部長を務めた。
  • 26歳:3年4カ月務めた総監督を退任。
    次期総監督に「向井地美音」を指名した。
  • 26歳:「アナザースカイII」に出演。
出演者には
  • 2013年:前田敦子・板野友美
  • 2014年:篠田麻里子・仲川遥香
  • 2015年:山本彩
  • 2016年:島崎遥香
  • 2017年:小嶋陽菜
  • 2019年:横山由依
  • 28歳:YouTubeチャンネル開設
  • 28歳:グループ卒業を発表

 

 

家族




Hanayume(ハナユメ)

横山靖生

 

横山昌美

 

  • 横山由佳
  • 3歳年上
  • 大阪大学 外国語学部卒業
  • 勤務先:集英社

女性向けファッション雑誌「Seventeen」お悩み相談コーナー担当。

入社当時はファッションや芸能関係ではなく、書籍関係の部署を希望したようです。

妹が「AKB48」なので、ファッション関係に配属になったとの声も。

お姉さんの影響で音楽が好きになり、一緒に音楽教室に通うようになりました。

横山由衣が22歳の時、番組ナレーションの練習相手はお姉さんだったという。

 

横山由衣

京都府木津川市出身

キャッチフレーズが面白い

金閣寺よりも輝きたい! 京都出身の横山由依です

と挨拶する「横山由依」は、金閣寺を見に行ったことがない。

 

出身の「京都府木津川市」はとても田舎。

なので小さい頃は外で遊ぶのが大好きで、真っ黒な女の子でした。

幼稚園の頃からエレクトーンを習い、小2でドラムも始めました。

小学生の時から学校の成績も良く、運動神経抜群の優等生。

  • 町内駅伝大会では常に優勝する野生児。
  • 特に長距離走が得意だった、スタミナお化け。

小学生の頃の好きな教科は「体育と音楽」

走ることが好きで、駅伝大会&リレー選手として活躍しました。

小4の時、大阪城ホールでケミストリーのライブを観たことがキッカケで、将来は歌手になりたいと思うようになる。

 

 

学歴




プログラミングのオンラインスクールのCodeCamp

中学

  • 木津川市立 木津第二中学校
  • 所在地:京都府木津川市

中学時代は勉強をしない子でした。

その代わり「部活のバスケ」に熱中した中学時代でした。

中2:本格的に歌手を目指し、大阪の「ハートボイススタジオミュージックスクール」にボイストレーニングに通い始めます。

100以上オーディションを受けるも、ことごとく落選する日々が続く。

 

高校

  • 京都府立 西宇治高校
  • 現:京都府立 城南菱創高校(じょうなんりょうそう)
  • 偏差値:58
  • 男女共学の公立学校
  • 所在地:京都府宇治市
  • 部活:軽音部
  • 担当:ボーカル
勉強してないよね?
偏差値58?ってどういう事じゃ…

高校入学後も、色々受けては落ちる。

  • 16歳:SKE48第2期生(チームKII)落選
  • 16歳:第8期研究生オーディション落選

持ち前のガッツで諦めず「AKB48第9期オーディション」で合格を果たす事に。

高2:AKB48の研究生候補となりました。

平日は学校・部活・アルバイト(ファミレスのココス、マクドナルド・食品工場など)

ここからが凄い!

研究生候補となってからも、学業を疎かにせず

  • 放課後はアルバイト
  • 帰宅後に自主練習
  • 週末は夜行バスで東京へ
  • 土日はレッスンを受け
  • 日曜の夜行バスで京都に帰宅

この時の宿泊費・交通費はアルバイト代で全部賄っていた。

スーパー女子高生か!

こんな生活も、3ヶ月を過ぎるころに転機が訪れる。

その後、セレクション審査に合格して正式なAKB48の研究生となり上京。

18歳:AKB48チームKに昇格。

上京してからは一人暮らし。

 

大学

芸能活動に専念するため進学せず。

周りは「横山由依」をどう見てる?

高橋みなみは「超努力家」と言う。

篠田麻里子は「本当に努力家」と言う。

AKB48劇場支配人「戸賀崎智信」は

彼女が昇格したことに文句を言える人はいない

と評価している。





スポンサーリンク